上智大学ソフィア会
お問い合わせ記事掲載申込みENGLISH
住所変更・メールニュースの受信登録はこちらから Online Registration
ソフィアンズクラブ

HOME > 学部・学科同窓会 > 語り継ぐ上智社会福祉の礎 昨日今日そして明日へ ~社会学科社会福祉学専攻創設50周年・社会福祉学科設立40周年記念セミナー開催報告

語り継ぐ上智社会福祉の礎 昨日今日そして明日へ
~社会学科社会福祉学専攻創設50周年・社会福祉学科設立40周年記念セミナー開催報告

2016年11月28日

11月19日、12号館102教室において、記念セミナーが開催されました。社会福祉学科と社会福祉学科同窓会の共催による本イベントには、卒業生、退職教員、現職教員、来賓、在校生を交えた230名が参加し、2014年の学科同窓会設立総会(180名)を上回る規模となりました。
開会挨拶では岡社会福祉学科長・教授より、最近の社会福祉学科や科目履修の状況等が紹介されました。続いて、春見静子名誉教授(1968~2003年在籍)、栃本一三郎教授(1995年着任~現在)、奥田晃久同窓会会長(1980年卒)による鼎談を実施し、学科創設時のエピソードや学科の将来について語り合いました。春見、栃本両先生からは懐かしい恩師の名前が次々と飛び出します。また、学生時代は社会学科で学び、後に教員として上智に戻ってこられた栃本先生は、社会福祉学科が「当初から政策と福祉臨床の両輪」であったと指摘するとともに、神学部と並び「上智の理念を具体的に最も体現している」と、卒業生、在校生に向けて熱いメッセージを寄せられました。
続いて、社会学科社会福祉学専攻から社会福祉学科までの10年刻みで、卒業生によるリレートークを実施し、静野親光さん(1971年卒)、石井玲子さん(1985年卒)、渡辺ひさみさん(1998年卒)、高田江津子さん(2005年卒)、椎名勇太 さん(2011年卒)が、学生時代の思い出や社会に出てから、そして未来に向けての思いを語りました。社会のそれぞれの分野で様々な経験を重ねている卒業生のことばに、会場を埋めた参加者は聞き入っていました。
その後、9号館カフェテリアに会場を移し、髙祖敏明上智学院理事長、早下隆士上智大学学長を来賓にお迎えして、パーティーを開催しました。参加者は、恩師を始めとした懐かしい顔ぶれと再会、また新たな出会いを得て熱心に話し込み、2時間近くがあっという間に経ち、盛会の内に終了しました。
社会福祉学科同窓会では、これからも卒業生及び在校生の交流の促進等を通して、上智社会福祉の礎がより強固なものとなるよう活動して参ります。

問い合わせ先 : (社会福祉学科同窓会)

▲PAGE TOP

| サイトポリシー | 個人情報保護に関する基本方針 | 政治に関するガイドライン | サイトマップ | 上智大学ビジュアル・アイデンティティについて |

Copyright © Sophia Alumni Association.

上智大学ソフィア会公式Webサイト
発行: 上智大学ソフィア会
編集局: 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 上智大学ソフィア会事務局内
Tel: 03-3238-3041 Fax: 03-3238-3028 E-mail: