上智大学ソフィア会
お問い合わせ記事掲載申込みENGLISH
住所変更・メールニュースの受信登録はこちらから Online Registration
ソフィアンズクラブ

HOME > 学部・学科同窓会 > 第2回ドイツ語学科同窓会会員大会・懇親会が開催されました

第2回ドイツ語学科同窓会会員大会・懇親会が開催されました

2014年06月04日

オールソフィアンズフェスティバル(ASF)が開催された去る5月25日、上智大学12号館502教室において、恩師の先生、現役の先生、卒業生、現役学科学生の皆さん、ドイツからの留学生、またドイツ語振興サークルDeutscher Ring(ドイチャー・リンク)の皆さん等約120名余りの参加を得て、盛大に且つ和気あいあいの中で開催されました。会員寄贈のドイツワインやチーズ等も会場中央に用意され、全員着席で行われました。

会員大会では、鳥居正男会長の挨拶の後、三田優副会長による学部・学科同窓会への移行に伴う会則の一部変更の説明、建部博事務局員より決算報告があり、新役員佐々木貴子氏、高橋絹子氏紹介のあと、木村護郎クリストフドイツ語学科長より、ドイツ語学科の現状と『松本あす加・ドイツ語学科奨学基金』についてお話いただきました。特にドイツからの留学生も日本人と同じクラスで受け入れる等ユニークな中身の濃い語学教育について語られ、大学でドイツ語を実践的に学ぶことにかけては、上智大学ドイツ語学科が日本一の条件をもっていると最後に強調されました。卒業生は改めてドイツ語学科の伝統の重さとめざましい発展に感激し、大変印象深いお話となりました。

会員大会に引き続いて、鳥居会長の乾杯の音頭で懇親会が始まり、モーア先生、森岡(バルケンホール)先生、榎本先生、若林先生、吉田先生、マウツ先生、アルフォンス・デーケン先生ら名誉教授、そして高橋先生、河崎先生、オブヒュルス鹿島ライノルト先生ら現役先生のご挨拶を随時交えながら、同窓の友との楽しい語らいのひとときを楽しむことが出来ました。かつてドイツ語学科に在籍された高祖理事長も分刻みのスケジュールで登場・ご挨拶をいただき、最近の大学の話題やドイツより寄贈されたリンデンバウムの苗木のお話など興味の尽きないお話を伺うことができました。会場内で小クラス会を企画した各学年の幹事さんからも一言ご挨拶などで当時のなつかしい想い出に浸ることも出来ました。

更には、Deutscher Ring(ドイチャー・リンク)の皆さんのご挨拶、ドイツからの留学生による日本語のご挨拶など盛り沢山の内容で会場は大いに盛り上がりました。なお、今回の懇親会では、現役学生と先輩との交流の場として就職・留学等について"よろず相談"の席が設けられ、好評でした。

また、会場に2つ設けられたSOPHIA未来募金箱には総額75,584円が寄せられ、閉会後『松本あす加・ドイツ語学科奨学基金』として上智学院に収められました。ご協力に感謝致します。
これからも、同窓会では卒業生同士、現役学生、後輩との交流、『松本あす加・ドイツ語学科奨学基金』の拡充、Deutscher Ring(ドイチャー・リンク)主催のスピーチコンテストの協賛等で活動してまいります。どうぞ皆様のご支援とご参加をお待ちしております。

建部博(1971卒) 山田洋子(1977卒)

写真撮影協力:岩崎保順氏(1972卒) 山田洋子(1977卒)

集合写真

挨拶される鳥居会長

木村学科長のドイツ語学科現状報告・会場の様子

▲PAGE TOP

| サイトポリシー | 個人情報保護に関する基本方針 | 政治に関するガイドライン | サイトマップ | 上智大学ビジュアル・アイデンティティについて |

Copyright © Sophia Alumni Association.

上智大学ソフィア会公式Webサイト
発行: 上智大学ソフィア会
編集局: 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 上智大学ソフィア会事務局内
Tel: 03-3238-3041 Fax: 03-3238-3028 E-mail: