上智大学ソフィア会
お問い合わせ記事掲載申込みENGLISH
住所変更・メールニュースの受信登録はこちらから Online Registration
ソフィアンズクラブ

HOME > 国内地域ソフィア会 > 5月8日(土)五月晴れ。鎌倉ソフィア会「いざ新緑の森へ! 花盛りの大桐を訪ねて」 Laugh! Laugh! のハイキング

5月8日(土)五月晴れ。鎌倉ソフィア会「いざ新緑の森へ! 花盛りの大桐を訪ねて」 Laugh! Laugh! のハイキング

2010年06月03日

ソフィアンと家族16名、山歩きの名リーダー、岩崎淳一さん(1966経経)と田頭清作さん(1966理化)に導かれ、「広町(ひろまち)の森」に大桐を、「夫婦池」にカワセミを求めて緑の中を歩きました。「広町の森」は鎌倉市の中央に広がる広大な緑地でエノキ、クスなどの広葉樹、花、小鳥、蝶などの宝庫。相模灘を遠望できる変化に富んだハイキングコースに恵まれています。
大桐はまさに花盛りでした。陽の当たる斜面に3本の桐が家族のように並び、薄紫の花々が梢いっぱいに咲き満ちていました。50年代ご卒業の山田実さん(1957年文独)、西山孝さん(1959外西)も軽やかな足取りです。お弁当の後、クローバーの原っぱで「ダルマさんころんだ」をしました。地域の子育て支援活動でご活躍の松落道子さん(1978文社福)の魔法のようなリードで私たちは100%子供に戻ってしまいました。
ピタウ先生のご近著『愛ある生き方』(海竜社)の紹介がクイズ付きで関栄介さん(1982文英・世話人会代表)よりありました。「"人間関係をより良くする三つのL"という章でピタウ先生は<<Look>>と<<Love>>を上げていらっしゃいますが、さて三つ目のLは何でしょう?午後のハイキングを続けながら考えてください。」
夫婦池ではカワセミにも会えました。瑠璃色の羽を持った美しい小鳥です。4時前、ここで解散。七里が浜の海からほどない丘にこんなに豊かな森があったのですね。鎌倉新発見。多彩なソフィアンとの出会い。本当に楽しい一日でした。
鎌倉ソフィア会では去年11月も広町の森ハイキングを開催しました。今年2月には新年会に31名が集い、ギターに歌ありのひとときを楽しみました。今後も折々にアウトドアやミニイベントを予定しています。鎌倉在住に限らず、飛び入り参加大歓迎です。
年会費はいただいておりません。鎌倉にお引越しされたり、メールアドレスご変更の際は事務局にご一報ください。ご案内をお届けしたいと思います。

鎌倉ソフィア会事務局 関 美江子(1977外仏) 記

▲PAGE TOP

| サイトポリシー | 個人情報保護に関する基本方針 | 政治に関するガイドライン | サイトマップ | 上智大学ビジュアル・アイデンティティについて |

Copyright © Sophia Alumni Association.

上智大学ソフィア会公式Webサイト
発行: 上智大学ソフィア会
編集局: 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 上智大学ソフィア会事務局内
Tel: 03-3238-3041 Fax: 03-3238-3028 E-mail: