上智大学ソフィア会
お問い合わせ記事掲載申込み
住所変更・メールニュースの受信登録はこちらから Online Registration
ソフィアンズクラブ

HOME > 各種ソフィア会 > グリーOB・現役が伊の合唱団と聖イグナチオ教会で共演-日伊国交樹立150周年記念コンサート

グリーOB・現役が伊の合唱団と聖イグナチオ教会で共演-日伊国交樹立150周年記念コンサート

2017年07月11日

上智大学グリークラブOB会有志と現役は7月7日(金)午後6時45分から、聖イグナチオ教会主聖堂で開かれた日伊国交樹立150周年記念コンサートに出演。イタリアから来日した男声合唱団「CORO BRIANZA」とともにヴェルディ作曲の歌劇「Nabucco(ナブッコ)」や「運命の力」などを合同演奏、満員の聖堂をハーモニーの感動で包みこみました。OB・現役は合同曲に先駆けて男声合唱組曲「沙羅」や黒人霊歌などを披露しました。
合同ステージではオペラ「ナブッコ」から「行け わが想いよ 黄金の翼に乗って」オペラ「運命の力」から「天使の中の聖マリアよ」を演奏、終演後OBは覚えたてのイタリア語で親交を深めていました。
この演奏会は、野田市民の有志で設立された野田オペラ合唱団が昨春イタリアに演奏旅行した際、CORO BRIANZAと交歓演奏会を行ったことがきっかけになりました。今年はイタリアから同合唱団が来日することから、野田オペラ合唱団を指導する声楽家・遠藤久美子さん、稲垣俊也さんが上智大学神学部の出身というつながりで遠藤さんの指導教官・山岡三治教授の斡旋で上智グリーとOBに声がかかり、日伊が修好通商条約を締結(1866年8月)して150周年に当たることから記念コンサートとなったものです。
CORO BRIANZAは1968年、ミラノ北部ミッサーリア市を中心に古典的な山の歌を愛好する仲間で結成された男声合唱団。この日は「最後のメモ」「マヌエラの花」やバナナボートソングなど11曲を見事なハーモニーで聴かせました。

上智大学グリークラブOB会 荒木克也(2012理情報)

▲PAGE TOP

| サイトポリシー | 個人情報保護に関する基本方針 | 政治に関するガイドライン | サイトマップ | 上智大学ビジュアル・アイデンティティについて |

Copyright © Sophia Alumni Association.

上智大学ソフィア会公式Webサイト
発行: 上智大学ソフィア会
編集局: 〒102-8554 東京都千代田区紀尾井町7-1 上智大学ソフィア会事務局内
Tel: 03-3238-3041 Fax: 03-3238-3028 E-mail: