豪華なゲストが四谷に集結!講演会&寄席企画!

今年のASFも素敵な企画がたくさんあります。このページではその中でも選りすぐりの6企画をご紹介します!


石倉洋子さんx船橋力さんx豊田圭一 パネルディスカッション 「フィールドは世界!グローバルで活躍するために必要なこと」

石倉洋子さんx船橋力さんx豊田圭一 パネルディスカッション 「フィールドは世界!グローバルで活躍するために必要なこと」

世界を舞台に第一線で活躍されている3名のソフィアンによるパネルディスカッションを開催します。経営戦略、競争力、グローバル人材を専門とされる一橋大学名誉教授石倉洋子さん(1971外英)と文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」プロジェクトディレクター船橋力さん(1994経営)をゲストに迎え、ASF2019実行委員長であり、ご自身もグローバル人材育成事業に尽力するほか、様々な国で事業を手がける豊田圭一(1992経経)をモデレーターにグローバル人材に求められる資質について語っていただきます。

6号館408教室
12:00~13:30


映画プロデューサー・小説家 川村元気さん講演会「面白さの『発見』、組合せの『発明』」

映画プロデューサー・小説家 川村元気さん講演会「面白さの『発見』、組合せの『発明』」

「面白さの『発見』、組み合わせの『発明』」というテーマで、企画するということ、発見・発明するということの要素を考えます。映画『君の名は。』や『バクマン。』、ベストセラー小説となった『世界から猫が消えたなら』『億男』などの具体例を用いて、クリエイティブの背景をお話しいたします。

◯プロフィール
映画プロデューサー・小説家
1979年生まれ。『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』『君の名は。』などの映画を製作。12年、初小説『世界から猫が消えたなら』を発表。140万部突破のベストセラーとなり、米国、フランス、ドイツ、中国、韓国などで出版される。小説2作目『億男』も映画化され、76万部突破のベストセラーとなった。18年、初監督映画『DUALITY』がカンヌ国際映画祭短編コンペティション部門に選出された。

6号館410教室
13:00~14:00


作詞家・売野雅勇さん講演会 「得意を仕事にできたシンプルな心がけ」

作詞家・売野雅勇さん講演会 「得意を仕事にできたシンプルな心がけ

「少女A」(中森明菜)、「め組のひと」(ラッツ&スター)、「涙のリクエスト」(チェッカーズ)、「2 億 4 千万の瞳」(郷ひろみ)など、数多くの国民的ヒット曲を生み出した作詞家の売野雅勇さんも、最初はそんな才能があるとは思われなかったそうです。
就活の時期も知らずアメフトに没頭していた大学生がコピーライター、ファッション誌編集長を経て作詞家となるまでの経緯を、現在売野さんがプロデュースされているロシアから来た美貌のコーラスユニットMaxLuxの生歌による当時のヒット曲でその時代を振り返りながら語っていただきます。
(聞き手:金谷武明(1995 法法))

2号館17階会議室
14:15~15:45


大いに笑おう「ソフィア寄席」

大いに笑おう「ソフィア寄席」

ASF初の紀尾井亭(元福田家)イベント!「ソフィア寄席」は、紀尾井亭で初めて開催される落語会で、ソフィアンの真打の落語家は現在3人いますが、今回は、三遊亭とん馬師匠一座にご登場いただきます。紀尾井亭は、ソフィア通りに面した13号館の元福田家さんの由緒あるお座敷です。ご家族や友人と、大いに笑って福をお持ち帰りください。木戸銭は、2千円です。なお、定員は50名とさせていただきます。お申し込みはマスコミ・ソフィア会 cumsophia@sophiakai.gr.jp までメールでお願いします。先着順になります。

[出演者紹介]
前座  三遊亭あら馬(とん馬師匠のお弟子さんで、自称落語界No.1の美人女流噺家です。)
ゲスト 古今亭今輔(大名跡を継ぎました。軽妙な新作落語は絶品です。お洒落な独身クイズ王!)
ゲスト 笑福亭里光(テレビ・ラジオ等でお馴染みの鶴光師匠の一番弟子、上方落語の正統派です。)
主任  三遊亭とん馬(本名:榊原徹也 (1986外西) イスパニア語学科に7年間在籍して、落語よりもスペイン語が達者という噂です!)

共催:マスコミ・ソフィア会・ASF実行委員会
協力:上智学院、上智大学落語ソフィア会

13号館 紀尾井亭
13:00~15:00


晴佐久昌英神父講演会 「教皇フランシスコを迎える喜び」

晴佐久昌英神父講演会 「教皇フランシスコを迎える喜び」

「大丈夫!あなたは神に愛されています」。
福音を語る司祭として全国で講演を重ねる晴佐久神父(1986神神)が今年もASFに登壇!
今年は11月にローマ教皇フランシスコの訪日が予定されています。
イエズス会出身の初の教皇であり、また教皇訪日は38年ぶりとあって、カトリック界や上智大学関係者は喜びに沸いています。
教皇ミサにも参加した晴佐久神父に、フランシスコの魅力と、訪日によって期待することを、力いっぱい語っていただきます。

6号館101教室
14:00~16:00


前嶋和弘 ASF2019記念講演会 『アメリカと私 - 上智での学び、そして今 - 』

今年の学術講演会は、現代アメリカ政治外交が専門の総合グローバル学部教授、前嶋和弘さん(1990外英)をお迎えします。学部時代の恩師との出会い、ジョージタウン大学院への留学、そして今、母校にて教鞭をとられる視点から、上智の教育や学問研究の素晴らしさを語っていただきます。学生を含め、グローバル社会での活躍に関心のあるソフィアンにとって有意義な内容です。ご期待ください。
(モデレーター:江波戸隆明(1984法法))

6号館307教室
13:00~14:30